カンボジアの子ども

自由に学べる図書館を建てて、カンボジアの子どもたちに本と笑顔を届けたい!

前田友花子[都留文科大学カンボジア支援サークルPlenty]

  • 支援総額

    ¥681,000

    目標金額 ¥600,000

    113.50%
  • 支援者数

    55

  • 残り

    7時間

プロジェクト進捗

<1/19追記>NPO法人HERO 橋本博司さんから応援メッセージをいただきました!

<1/18追記>1st GOAL 目標金額60万円達成いたしました!

みなさまの暖かいご支援のおかげで、1stGOAL目標金額の60万円を達成いたしました!応援してくださった方、記事を読んでくださった方、拡散してくださった方、本当にありがとうございます。

残り10日、2nd GOALの88万円に挑戦します! 子どもたちにより多くの本を届けられるように、応援の輪を広げられるように力を尽くします!

引き続き応援よろしくお願いいたします!!

 

はじめに   

はじめまして!前田友花子と申します!

私は、山梨県の日本一富士山に近い公立大学 都留文科大学で、カンボジア農村部の子どもたちの教育支援活動を行っています。

 

その名もカンボジア支援サークル Plenty

Plentyとは英語で「たくさんの〜」という意味があり、たくさんの子どもたちに、たくさんの笑顔を届けたい、という想いでこの名前になりました。

私たちは、カンボジアの教育環境を少しでも改善するため、NPO法人HEROさんの協力のもと、教育支援として、小学校に通う子どもたちに本やノート、ペンなど物資を届けたり、自由な学びの場として図書館を建設したりしてきました。

 

最後に建設をしてから、3年。

感染症蔓延によって、満足のいく活動がなかなか出来ませんでしたが、Plentyとして、子どもたちに何ができるだろうと考えに考えて、もっともっとたくさんの子どもたちに本を届けて、笑顔になってほしい!

そう強く想い、今年、図書館建設プロジェクトを行うことを決めました。

 

街頭募金を行なったり、企業に協賛金をいただくため連絡をしたりして、自分たちができることを精一杯やっていますが、それでも100万円の見込みが立たずにいます。

 

そこで、今回皆さまにご支援をいただき、多くの方々の想いがつまった図書館を建設するために、クラウドファンディングを立ち上げました。どうか皆さま応援をよろしくお願いいたします。

 

「学校に行くのが一番の楽しみ!」

今から10年ほど前、カンボジアにある小学校へ訪問すると、

「学校に行くのが今の一番の楽しみ!」

と語り、勉強に励むたくさんの子どもたちに出会いました。

カンボジアの教育状況を知ると、「明るく無邪気に笑うカンボジアの子どもたちのために何かしたい」と強く想い、2012年5月に カンボジア支援サークルPlenty 創設しました。

 

カンボジアの教育状況

今では、観光地のイメージがあるカンボジアですが、たった1970年代にはポル・ポト政権下で大量虐殺が行われ、知識人と呼ばれる医者や教員、教育を受けている人々がみな殺されました。さらに1990年代まで20年にも及ぶ内戦が続いた結果、教育体制は崩壊してしまいました。

*キリングフィールド 遺棄した死体の腐敗から地面が凹んでしまった。

たった30年ほど前のことですが、今現在もその爪痕は大きく残り、特に農村部の方ではまだまだ教育環境が整っていません。

 

現在のカンボジアの教育制度は6・3・3制で、「最初の9年」は義務教育として憲法で定められています。授業は午前・午後の二部制に分かれていて朝は7時から、夕方は17時まで授業があります。

「教育を受けられているじゃないか!」

 

そう思う人も少なくないと思います。

しかし、実際は午前4時間授業を受ける子どもと、午後4時間授業を受ける子どもに分けられていて、私たちに比べると、学習できる時間が極めて少ないのが現状です。

さらに、貧しさが理由で学校に通えなくなる子どもがたくさんいるのです。

小学校・中学校は義務教育のため授業料は無料ですが、通学に関わるもの(制服や学用品)は各家庭が負担しなければいけません。

特に農村部では、都市部との貧富の差が広がり、困窮した家庭の子どもが家事や労働の手伝いをするために、学校に通っていなかったり中退することも多いです。

最終学年まで残る割合は半数にも満たしません。

十分に教育を受けられていないために、進路・職業選択を狭められていることは言うまでもありません。

 

どんな子でも自由に学べる場所を!

過去にPlentyでは、2014年にシェムリアップのプレイドンハイム村の2つの小学校に本50冊、ノート100冊、ペン200本ずつ物資を届け、その後2016年には、同校に同じ物資と世界地図を送りました。

一番初めに建てた図書館の壁には  ”THE STORY STARTS FROM HERE” -物語はここから始まる-

そして2017年には、学びたくても学べない、学びの機会が制限されている、そんなカンボジアの子どもたちが、いつでも、誰でも、自由に学ぶことができるように、本を届けたいという思いから、新たな取り組みとして、図書館建設プロジェクト開始しました。

 

図書館が完成するとそこには、実際に子どもたちが本を手に取り真剣に読む姿や、本のページを指差しながら一所懸命に説明してくれる姿、「本が読めるようになってから、学校に行くことが今よりもっと楽しくなった!」と話してくれる姿がありました。

最後に建設をしてから、3年。

感染症蔓延によって、満足のいく活動がなかなか出来ませんでしたが、Plentyとして、子どもたちに何ができるだろうと考えに考えて、もっともっとたくさんの子どもたちに本を届けて、笑顔になってほしい!

そう強く想い、今年、図書館建設プロジェクトを行うことを決めました。

 

本にはたくさんの可能性が詰まっています。

本を読んでいる時間は、自分だけの特別な世界

初めて知ることに「ドキドキ」 次は何を読もうか「ワクワク

ここに行きたい、こんなことをしてみたい、本に出会った子どもたちは、どんな世界を、どんな未来を描くのでしょうか。

 

カンボジアでの出会い

私もこの夏、初めてカンボジアに行って、たくさんの子どもたちに出会いました。

習いたての英語を使って一所懸命に話しかけてくれる低学年の子

何度も何度もお花を運んできてくれた子

出会ったその日に、いたずらをしてくるヤンチャな子や

私の身体をアスレチックのようによじ登ってはしゃぐ子、、、

 

あのキラキラした瞳は今でもはっきりと思い出します。

言葉が通じなくても、想いが伝わるこの経験は一生の宝物です。

この子たちは、どんなふうに大きくなって、どんな学生になるのかな、どんな大人になるのかな、自分もまだまだ未熟者ながら、そんな考えが湧き起こりました。

 

この子たちに、本を届けたい、と改めて強く思った瞬間でした。

 

支援が必要な理由

「学校に通うのが楽しい」と話す一方で、家庭の経済状況によって、いつ学校を辞めざるを得なくなるかわからない子どもたちがたくさんいます。

 

プロジェクトが実現したら、子どもたちの生活が本、そして図書館という場所によって、より豊かになります。

建設した図書館は、小学校に通う子どもたちだけでなく、村の人も利用できるようにする予定なので、学校に行くことができなくても、本を読んだり、交流したりできるでしょう。

 

図書館を建てることで、自由に学べる場所が増えるだけでなく、年齢を超えた新しい繋がりができたり、新しい居場所ができたりします。

また、村の中心にある学校に誰でも自由に入れる図書館として、村民に解放することで、村の人たちが集う場所にもなります。

 

子どもたちを中心に、その村の一部として、たくさんの人に利用してもらいたいです。

 

支援の使い道

今回みなさまからいただいたご支援で、カンボジアの小学校に図書館を建設し、本を届けます

建設予定地は2023年1月に確定し、2023年3月に図書館が完成する予定です。NPO法人HEROさんに建設を進めていただきます。

[内訳]図書館建設に関わる全費用   1,000,000円

図書館建設 ・建設資材:600,000円

      ・ 現地大工さん給与, 施工費:220,000円

      ・ 完成式:60,000円

テーブル・本棚6台作成:40,000円

150冊 本の購入:80,000円

合計 1,000,000円

 

1st GOAL

図書館建設

 ・建設資材:600,000円

合計 600,000円

 

2nd GOAL

図書館建設

 ・建設資材:600,000円

 ・施工費:220,000円

 ・完成式:60,000円

合計 880,000円

 

3rd GOAL

図書館建設

 ・建設資材:600,000円

 ・施工費:220,000円

 ・完成式:60,000円

テーブル・本棚6台作成:40,000円

150冊 本の購入:80,000円

合計 1,000,000円

 購入する本のジャンル・種類(予定)

 クメール語(カンボジアの言語)の絵本、学習まんが(科学、歴史)、図鑑 など 

 

▽2019年度に建設した図書館(ポペル小学校)

 

さいごに

最後まで読み進めてくださって、本当にありがとうございました。

みなさんは、学習する場所・施設としてどんな場所を思い浮かべますか?

 

まず、学校の教室を思い浮かべる人がほとんどだと思います。しかし、時間の制限、環境による制限で、学校で十分に学習できていない子どもたちがいます。

 

そこで、教育の機会を届け、子どもたちの可能性を広げるために、図書館の建設を決めました。

本を手に取ることで、子どもたちの知識の幅が広がり、未来への想像を広げることでしょう。

子どもの可能性は無限大です。

 

私たちの図書館がその架け橋となれるよう、これからも活動を続けていきます。

 

どうか応援をよろしくお願いいたします。

カンボジア支援サークル Plenty  前田友花子

 


 

リターンについて

「カンポットペッパー」

*カンポットペッパーとは*

カンボジアの海沿いのカンポット州と隣り合う
ケップ特別州の中で尚且つ、限られたオーガニックエリア内のみでしか栽培が許されていないもの。

生産量は世界で生産される胡椒のわずか0.01%で非常に貴重。

「世界一美味しい胡椒」 「世界一香り高い胡椒」 と言われている。

 

*RAYS SHOP*

胡椒ソムリエのREINA(木下澪那)さんが、2018年にシェムリアップにオープンされたカンポットペッパー専門店。

【作る人と食べる人を繋ぐ胡椒】

私達の胡椒はカンボジアに100年以上前から伝わる無農薬の農法で栽培しており、現地職人の手作業で一房一粒づつ胡椒の粒を収穫しております。カンボジアに伝わる手仕事を日本にお届けします。

https://rays-shop.jp

 

 


 

 

[プロフィール]

カンボジア支援サークルPlenty [都留文科大学]

カンボジアの子どもたちの教育環境を、子どもたちの学校生活を少しでも豊かにしたいという思いで、2012年5月に結成。

NPO法人HEROさんの協力のもと、山梨県都留市にある都留文科大学から”本と笑顔を届けよう”と、2014年に物資支援を開始。2017年には、新たな取り組みとして、図書館建設プロジェクトを開始。

今年、創設10年目を迎え、3年ぶりに図書館建設プロジェクトが始動。

河口湖での募金活動の様子

 

普段の活動は、街頭での募金活動や、地域のイベント参加、運営補助、学内での企画、広報活動など。

最近では、都留文科大学の学生団体と地域の有志の方々とで企画している、市内の小学生との交流企画に参加。

 

[これまでの活動]

2012年

Plenty 結成
2014年

シェムリアップのプレイドンハイム村の2校に

本50冊、ノート100冊、ペン200本ずつ物資を送る。

2016年 同校に同じ物資と世界地図を送る。
 –図書館建設プロジェクト開始–
2018年3月 ゴッチャン小学校
2019年3月 ポペル小学校(本100冊寄贈)
2020年3月 トロペアントゥモウ小学校 (本100冊寄贈)
 –現在に至る–

 

 




 

リターンを選ぶ

¥1,500

残り 20人

【[文大生限定!]学食奢ります!】
都留文科大学の学生限定で、感謝の気持ちを込めてPlentyメンバーが学食を1食奢ります!一緒にご飯食べましょう☺︎
 
◆学食1回奢ります権
メールで希望の日時をお知らせください!
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

¥1,500

【[学生限定]リターンはいりません!と言う方へ】
 
◆”オークン”感謝状 [クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!

  • 支援者2

  • お届け予定
    2023年5月

¥3,000

【リターンはいりません!という方へ】
◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!

  • 支援者17

  • お届け予定
    2023年5月

¥5,000

【リターンはいりません!という方へ】
◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!

  • 支援者6

  • お届け予定
    2023年5月

¥10,000

【リターンはいりません!という方へ】
◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!

  • 支援者13

  • お届け予定
    2023年5月

¥8,000

【カンボジアの特産品カンポットペッパー】
◆カンボジア南西部のカンポット州で栽培している、世界一おいしい胡椒と言われているカンポットペッパー。
REINAさんという日本人方が経営するRAYS SHOPさんの「カンポット黒胡椒(粒)」 をお届け。(送料込み)

◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアでの建設時の様子やカンボジアでの生活の様子をオンタイムでお届けします!

  • 支援者5

  • お届け予定
    2023年5月

¥11,000

残り 13人

【カンボジアの特産品カンポットペッパー】
◆カンボジア南西部のカンポット州で栽培している、世界一おいしい胡椒と言われているカンポットペッパー。
REINAさんという日本人方が経営するRAYS SHOPさんの黒胡椒(粒) +もう一種(赤胡椒または白胡椒どちらかをこちらでお選びします)をお届け。(送料込み)
 
◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアでの建設時の様子やカンボジアでの生活の様子をオンタイムでお届けします!

  • 支援者7

  • お届け予定
    2023年5月

¥50,000

【プレートにお名前】
◆[企業名, 個人名承ります!]
完成した図書館に飾るプレートにお名前を記載いたします!
※他の支援者様と同じプレートでの記載になります。

◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。その際に、完成したプレートの写真も合わせてお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!    

  • 支援者3

  • お届け予定
    2023年5月

¥100,000

【プレートにお名前】
◆[企業名, 個人名承ります!]
完成した図書館に飾るプレートにお名前を記載いたします!
※他の支援者様と同じプレートでの記載になります。

◆”オークン”感謝状 
[クメール語(カンボジアの言語で)「ありがとう」]
プロジェクト終了後に、子どもたちの笑顔あふれる写真を載せた、感謝状をPDFにしてメールでお送りいたします。その際に、完成したプレートの写真も合わせてお送りいたします。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアから現地情報をオンタイムでお届けします!    

  • 支援者2

  • お届け予定
    2023年5月

¥50,000

残り 10人

【 [学生限定!] 一緒に建設!】
◆図書館建設への参加権 
令和5年3月に予定しているPlenty図書館建設に同行し、建設に参加していただけます!
詳細は後日メールでお送りします。おひとり様3泊4日参加費込みです!
※航空券等は各自でご手配ください。
※2名様、グループでのご参加や、滞在延長大歓迎です!人数の追加、延長日数により、追加で参加費を頂戴いたします。[追加分目安 1泊:約1万円]
※高校生, 大学生が対象です。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!感想など共有していただけたら嬉しいです!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアでの建設時の様子やカンボジアでの生活の様子をオンタイムでお届けします! 

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

¥80,000

残り 10人

【一緒に建設!】
◆図書館建設への参加権 
令和5年3月に予定しているPlenty図書館建設に同行し、建設に参加していただけます!
詳細は後日メールでお送りします。おひとり様3泊4日参加費込みです!
※航空券等は各自でご手配ください。
※2名様以上、団体でのご参加や、滞在延長大歓迎です!人数の追加、延長日数により、追加で参加費を頂戴いたします。[追加分目安 1泊:約1万円]
※親御さん同伴で中学生以下の方も参加可能です。
 
◆帰国後のオンライン報告会にご招待。
参加者の方からのご質問にもお答えします。ぜひお話しましょう!
Zoomのリンクや日時の詳細は後日メールでお送りします。
 
◆支援者限定オープンチャットへご招待。
カンボジアでの建設時の様子やカンボジアでの生活の様子をオンタイムでお届けします! 

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

応援コメント

  1. 久保田優花&菅木翼愛

    ラストの追い上げ!カンボジアの図書館建設頑張ります!ご支援ありがとうございます!

  2. きとさん

    頑張っている姿めちゃめちゃかっこいいです!ほんと応援しています!ファイト〜!!!

  3. 羽川淳子&桜子

    友花ちゃん。人は不可能を可能に出来る力があります。学生さんと、多くの支援者様のお力添えで実現できますよう、心から祈ってます。応援してるからね、頑張〜‼︎

  4. 前田浩二

    もう少しだね、がんばれ〜

  5. nonpapa747

    応援しています!頑張ってください!「オークン」

  6. 河野照美

    応援しています!頑張ってください!

  7. ロイ

    応援しています!頑張ってください!

  8. みず

    応援しています!頑張ってください♡

  9. 匿名

    素敵な図書館が建って、少しでもカンボジアの子どもたちの夢が広がりますように。

  10. 椎名美智子

    素敵な図書館ができるのが楽しみですね♪頑張ってください!

  11. 匿名

    応援しています!

  12. 小長光 英樹

    応援しています!頑張ってください!

  13. 匿名

    リターンは辞退します。
    子供たちへの活動を応援します。

  14. 原貫太さんのオンラインサロンメンバーより

    応援しています!頑張ってください!

  15. OB

    今までのみんなの頑張り、思い、そして今日の講演会での交流。たくさんみてきました。
    頑張っている人を人は応援したくなります。
    引っ越しとかお金かかるから少額ですが‥ラーメン代ですかね。

  16. あんどう

    熱意が伝わりました。気持ちですが支援させてください。

  17. HIRO

    目標達成できるよう応援しています!
    安全に楽しく活動してきてください!

  18. Maki_Yoshimura

    菅木翼愛さん、微力ながら応援させていただきます!とりあえず、FACEBOOKとかTwitterでもつぶやきますね!がんばって!!

  19. 株式会社サンユウ 代表取締役 田中 貴之

    鬼丸さんの講演時に感想を述べさせて頂きました。
    勇気づけとして参加させて頂けること心より嬉しく思います。
    大変なことは大きく変えられる可能性がその先にあるということなので頑張ってください。

  20. はっしー

    応援しています!頑張ってください!
    (鬼丸さんの講演会)

  21. 崎元太陽

    鬼丸さんの講演会で知った崎元一平です。息子の名前で支援します。頑張ってください。

  22. 匿名

    応援しています!頑張ってください!FIS山口

  23. Senohayami-301

    応援しています!頑張ってください!

  24. 山本剛治

    応援しています!頑張ってください!みなさんが健康で素敵な生活がおくれますように!

  25. i.s

    応援しています!頑張ってください!

  26. 友花子の従姉妹U

    Niceチャレンジ!
    人生楽しもぅ!
    応援してるよ!
    この挑戦も、友花子の人生全般も!

  27. お姉様

    友花とみんなの頑張りが実りますように
    応援してます

  28. ユーヒ

    素晴らしい活動を応援しています!
    頑張れ‼️

  29. 麻理子さんの大切なお友達

    若い学生さんがカンボジアの子どもたちの為に動いていることにとても嬉しく思います。少しですがお役立て下さい、頑張って!!

  30. 匿名

    頑張ってください。

  31. 仙台から願いを込めて

    友花子さんたちの頑張りが実りますように応援しています。

  32. 大久保麻理子&私の恩師

    友花子さんたちの頑張りに沢山の人たちが心を動かされています。どうぞカンボジアの子どもたちの為に役立ていただきたいです。応援しています!

  33. 日本蘭花植物園 早川

    少額ですがカンボジアの子どもたちのために役立てていただけたら嬉しいです。頑張ってください!

  34. ゆゆゆのゆ

    OBです。1つ下の後輩の時あまり応援出来なかったのが心残りだったので多めにしました。たくさん応援してるOBがいるので諦めずにがんばってください。

  35. 匿名

    応援しています!頑張ってください!

  36. 直人

    応援しています!頑張ってください!

  37. 百木真帆

    Plentyをずっと応援しているよ!頑張って!!

  38. 匿名

    応援してます‼︎

  39. MAEKAWA

    本は学びたい人が自由に選んで学べるツールだと思います。
    素敵なプロジェクトをぜひ応援させて下さい

  40. 杉本恭子

    応援しています!頑張ってください!早く世界に平等、正義がもたらされますように。

  41. 橋本博司

    応援してますよー!!!

  42. めい

    応援しています!頑張ってください!

  43. ひとみ

    子供たちに沢山の笑顔を!
    頑張ってくださいね。

  44. 保坂智仁

    お母様と同級生です。 
    素晴らしい活動をされてますね。
    応援しています。
    頑張って下さい。

  45. 橋本菜々

    がんばろう

  46. みー

    応援しています。みんなの夢が叶いますように(o^^o)

  47. 文子さん

    若い時の経験は買ってでもしてください!あなたたちの糧になりますからね。
    応援しています

  48. まさこ

    沢山の子供達が本から色々なことを知り、世界を見ることができると良いですね。
    応援しています!頑張ってください!

  49. 匿名

    ほんまに気持ち程度やけど
    ゆかこたちの活動めっちゃ応援してる!

  50. yuki

    応援しています!頑張ってください!

  51. 匿名

    ご活躍楽しみにしてます!頑張ってください!

レビューを追加

おすすめのプロジェクト