野菜・花ロス削減

【食べれるお野菜ブーケ】シンデレラ野菜×ロスフラワーで地球を救う愛の贈り物

みらい地球プロジェクト Heart for..

  • 支援総額

    ¥111,500

    目標金額 ¥300,000

    37.17%
  • 支援者数

    14

  • 残り

    0

「ときめきで地球を救う」をテーマに活動しているHeart for..です!

私たちは、「灰をかぶったみすぼらしいシンデレラが、本当はとても美しい女性だった」という物語になぞらえて、規格外で廃棄されてしまう野菜をシンデレラ野菜】と名付けました。

12時で魔法が切れるシンデレラのように、無農薬や有機栽培で作られている野菜の賞味期間は、短くてはかないものです。

今回そんな【シンデレラ野菜】に、同じ課題を抱える【ロスフラワー】を添え、可愛くときめく贈り物として、舞踏会(食卓)へデビューさせます。

プロジェクトに関わる子供たちが描いたイラスト

野菜や果物には、出荷できる形やサイズ、品質、色などが「規格」として決められています。大きさにはS・M・L、形や品質や色にはA・B・Cという分類がされています。

規格で統一された野菜たち

規格に合わない野菜は「規格外野菜」となり、スーパーなどに送られることはなく、多くがそのまま廃棄されています。

規格を設ける主な理由としては、取引と流通を効率化するためです。

より多くの野菜をダンボールに詰められるように、形が揃ったキレイな規格に合わせるため必要以上に農薬を使用するため”不自然”なほど長持ちする。

カット野菜や加工品として商品になることもありますが、規格外野菜として廃棄される量は、生産された野菜量のなんと約30%〜40%にものぼります。

大量の“隠れ廃棄野菜”。日本の年間国内食品ロスは、約612万トン(農林水産省及び環境省「平成29年度推計」)ただし、この数字には出荷前に畑で捨てられたものは含まれておらず、生産地や生産者から発生した食品ロスを含めるとさらに多い。

◆個性あふれるシンデレラ野菜たちの紹介

◇ひかえめシンデレラ:前に出るのが苦手でちぢこまってしまったシャイガール達
◇おませなシンデレラ:早く大人になりたくて規格以上に育ちすぎたおませさんたち
◇思いやりシンデレラ:仲間の成長を思いやるがゆえに、自分を捧げて間引き(※)された優しい野菜たち
※種を多くまき、生命力が強い(生長が早く、太い)ものを選び、それ以外は土から引き抜く作業。間引きは、野菜同士の根の衝突や密集を防いで病気や害虫の被害を減らすという目的があります。
◇目立ちたがりやシンデレラ:目立ちたくて色や形を変えてしてしまった個性派たち
◇おてんばシンデレラ:元気いっぱいで傷が付いていたり折れてしまったお転婆娘たち

 

今回私たちは、シンデレラ野菜と同様に「廃棄される」という課題を抱えるロスフラワーを組み合わせ、素敵な贈り物に仕上げます。

コロナ禍での制限により大量の廃棄が生まれ注目されたロスフラワーですが、実はこれは花き業界が定常的に抱えている課題です。

令和4年農林水産省「花きの現状について」切り花1世帯あたり年間購入額の推移

国内消費量が減り続けていることもあり、なんと総生産本数の15〜20%、年間およそ9億本超の花きが「規格外」という理由で廃棄されているという現状です。

都内のマルシェにて販売しているお野菜ブーケ

私たちはこのような、充分美しいのに茎が短い、花の輪数が規定より少ないなど「規格外」という理由だけで廃棄されてしまう花や植物たちを買い取って、個性を活かせる形にアレンジして販売することでロス問題を抱える生産者を応援します。

      

シンデレラ野菜やロスフラワーの問題を解決するためには、それらが捨てられる前に、誰かが間に入って一般の人々に届けられる仕組みを作る必要があります。その上、ナマモノのため迅速な対応が求められ、多くの皆さんの認知と理解がなければロスを解消することはできません。

ForGood のクラウドファンディングを通すことにより、まずはこの活動を広く知っていただき、一人でも多くの方に【シンデレラ野菜×ロスフラワー】のお野菜ブーケをお届けしたいと思っています。

<子供たちと一緒にマルシェ出店>

シンデレラ野菜とロスフラワーについてお客さんに説明している様子。

 

<エシカルファッションショー>

世界平和の日に合わせたPEACEDAY WEEKにて、PEACEDAY COLLECTIONを東京神田にて開催。ショー会場の装飾にロスフラワーやシンデレラ野菜を使用。

壁やステージにドライフラワー、アルストロメリア、ワレモコウに加え、シンデレラ野菜である紫蘇の葉を設置。

  

シンデレラ野菜の買取り 5万円
ロスフラワーの買取、アレンジ 6万円
マルシェ出店・備品調達、配送費用等 5万円
認知拡大のためのエシカルイベント会場費用(2〜3回)6万円
オンラインショップ準備、整備費用 7万円
その他移動交通費、雑費 1万円

合計 約30万円
※現在マルシェやイベントの運営は全て無償のサポーターの方々により成り立っています。

 

 さいごに…         

「全ての資源を無駄にしない社会へ」

規格外野菜やフラワーロスは、業務的なサプライチェーン上の「規格」があることによって生まれてしまうものです。私たち消費者が規格にとらわれず食べる、利用する意思を示し続けることでこの規格自体がなくなっていくと信じています。

形や色が他と違っても、質は同じです。ぜひ、中身を愛してください♡

 

------------------------------

PROFILE

私たちは、サステナブルな地球の未来を実現するためのアクションを起こす若者が増え、輝き、活躍していくことを目指す団体Heart for..です。

「ときめきで地球を救う」「ヒトとモノを繋いで地球を笑顔に」をテーマに活動

【これまでのプロジェクト内容】

・Walking Pink(渋谷クリーンアップ):毎月実施中
・シンデレラ野菜のマルシェ出店(都内数カ所):2022年6月〜
・シンデレラ試食会:規格外食材を使った料理を毎月提供中
・PEACEDAY COLLECTION 2022(エシカルファッションイベント)
・エシカル/サステナブル研修会
・アップサイクルプロダクト制作販売etc.

◆Heart for..サポートメンバー募集中!

運営チーム<杏、みかん、さつき、kanae>
プロジェクト代表 松倉杏奈

#フードロス削減 #農家支援 #環境保全 #動物保護 #子供支援

HP:https://sites.google.com/view/heartfor

FB:https://www.facebook.com/HeartforJapan2022

リターンを選ぶ

¥1,000

【シンデレラ野菜とロスフラワーに想いを馳せるコース】
 
◆支援者限定で参加できるLINEオープンチャットへ招待(参加は任意です)
皆さんの「ロス」に関する思い出やエピソードなどを共有して仲間を増やしましょう!活動内容詳細を随時報告させていたり、オンラインMTGを開催します。

  • 支援者0

  • お届け予定
    2022年10月

¥3,000

【ファッションショー会場にロスフラワーを飾ろうコース】
 
◆LINEオープンチャット
 
◆12月10日、21日に予定しているファッションショー会場に支援いただいた分のロスフラワーを飾ります。使用後の花たちはモデルさん達へ一本一本プレゼントさせていただきます。
リターンとして、出演モデルさん等からのメッセージやショーの様子を動画にしてお届けします。
初めの試みとして、9/19PEACEDAY COLLECION(平和をテーマにしたファッションショー)にてロスフラワーとシンデレラ野菜を飾りました。

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年1月

¥3,500

【シンデレラ野菜を使った商品開発&試食会参加コース】

◆LINEオープンチャット

◆シンデレラ野菜を使用した商品の開発に企画から携わることができます。モニター、試食会だけの参加でもOKです。
※試食会は毎月開催されます。
※商品開発の経験の有無は問いません!

  • 支援者9

  • お届け予定
    2022年10月

¥5,000

【シンデレラ野菜×ロスフラワーで地球を救う愛の贈り物(中)】
 
◆LINEオープンチャット
  
◆大切な人や、自分への贈り物として。お部屋に飾った後はお料理にして2回楽しめるお野菜ブーケ(またはBOX)をお届けします。
誕生日やクリスマスのプレゼントとしてもぴったり☆
※一年間以内であれば配送ご希望日を承ります。
※メッセージカードを添えられます。

  • 支援者1

  • お届け予定
    2022年12月

¥10,000

【シンデレラ野菜×ロスフラワーで地球を救う愛の贈り物(大)】
 
◆LINEオープンチャット
  
◆大切な人へや、自分への贈り物として。お部屋に飾った後はお料理にして2回楽しめるお野菜ブーケ(またはBOX)をお届けします。
誕生日やクリスマスのプレゼントとしてもぴったり☆
※一年間以内であれば配送ご希望日を承ります。
※メッセージカードを添えられます。

  • 支援者1

  • お届け予定
    2022年11月

¥10,000

【オリジナルお野菜ブーケアレンジメント制作コース】
 
◆LINEオープンチャット
  
◆実際にお野菜ブーケをプロのフローリストさんのレクチャーを受けながら自分で作ってみましょう!
自分の好きなシンデレラ野菜やロスフラワーを選んで、地球にひとつのあなただけのお野菜ブーケを制作できます。
※都内または神奈川の会場で行います。
※12月予定、詳細日時は別途調整。

  • 支援者0

  • お届け予定
    2022年12月

¥5,000

【気軽にシンデレラ野菜アンバサダー就任コース】
 
◆LINEオープンチャット
  
◆プロジェクトアンバサダーとしてシンデレラ野菜やロスフラワーのPR撮影、プロモーションを行います。農地への視察やサステナブル研修を通して一人一人のあり方を磨きながら、情報発信していきます。
以下のどれか一つでも当てはまる方はぜひ♪
・野菜やお花、植物に興味がある方
・食や健康について生産過程から学びたい、広めたい方
・エシカルやサステナブルを大きく発信したい方
・ファッションショーの出演や制作に興味のある方(モデル希望の方はウォーキングレッスンあり)
※スケジュールの都合があう時だけでもOK!
※オンライン参加可能!

  • 支援者1

  • お届け予定
    2022年11月

¥30,000

【子供支援施設にシンデレラ野菜とロスフラワー寄贈コース】
 
◆LINEオープンチャット
  
◆子ども食堂や児童養護施設等の子ども支援施設へ、シンデレラ野菜とロスフラワーを寄贈します(30000円で10〜15人程度へ支援可能)。実際に捨てられてしまう野菜やお花に触れてもらい、「ロス」を考えるきっかけを提供します。

  • 支援者2

  • お届け予定
    2022年12月

応援コメント

  1. pekeco

    母の誕生日に、シンデレラ野菜のブーケを贈りたいと思います。

  2. heartforpj2022

    野菜ブーケ広めていってください!応援しています。

  3. pekeco

    応援しています!頑張ってください!

  4. 臼田

    応援しています!頑張ってください!
    シンデレラ野菜美味しかったです!
    ごちそうさまでした〜!

  5. みさと

    素敵な食事会でした✨
    応援してます!

  6. 稲葉哲治

    シンデレラ野菜食事会楽しかったです!

  7. はな

    素敵な取り組みで応援しています!頑張ってください!

  8. ロン

    シンデレラ野菜、おやさいブーケ、ぜひ広めていきましょう!

  9. ひろ

    農家の方々が丹精込めて作った野菜が規格外というだけで捨てられる現実をどうにかしたいと思っていました。微力ながら応援させてもらいます。

  10. pekeko

    素敵な取り組みですね!

  11. ホームミュージック

    ホームミュージックのりよんちゃんです。
    全力応援してます!

  12. グッチ

    応援しています!頑張ってください!

レビューを追加

おすすめのプロジェクト