殺処分される牛

殺処分される牛を1日でも長く生かす。「牛の幸せ」に配慮した牛肉を広げたい

宝牧舎代表 山地竜馬

  • 支援総額

    ¥919,000

    目標金額 ¥1,450,000

    63.38%
  • 支援者数

    98

  • 残り

    3

はじめに

初めまして、宝牧舎代表の山地です。

宝牧舎は、大分県別府市の山奥にある牧場で、処分されるはずだった、“ミルクの出ないオスのジャージー牛”、そして“子どもが産めなくなった黒毛和牛の母牛”を引き取り、自然放牧にこだわって、育てています。モットーは、「牛の幸せを考え続ける」です。

現在、東京ドーム11個分の広さの牧場で、70頭近くの黒毛和牛とジャージー牛を夫婦二人で育てています。

 

今回、牛乳を飲んだり、牛肉を食べている皆様に、ぜひ知っていただきたい事実がありますので、お伝えさせてください。

我々宝牧舎がどんな取り組みをしているのか、1分で分かりやすくまとめていただいたRICE MEDIAさんの取材動画を、まずご覧ください。

▼120万再生回数!1分動画を観る(画像をクリック)▼

>>動画を観る

 

 

〜生後すぐに殺処分されてしまう、オスのジャージー牛〜

ジャージー牛といえば、濃厚でおいしいミルクを想像する人が多いと思います。ジャージー牛が作り出すミルク、その量はホルスタインの3分の2程度と少ないものの、味の濃さ、タンパク質・カルシウム・ビタミン類の栄養価の高さから、ミルクやバター、ヨーグルトの原料としても人気があります。

乳牛としての価値が高く、多くの農家で飼育されているジャージー牛。

一方で、同じジャージー牛でも、“乳を出さない”オス牛は、そのほとんどが生後すぐに処分されてしまいます

また、お肉として市場に出回らないのも、ジャージー牛は和牛やホルスタインと比べて、体格が小さく、成長も遅いため、肥育してもお金にならない、つまり経済効果が低いことが理由です。さらに、肉色が濃いことや脂身が黄色くなりやすいこともまた、ジャージー牛の肉の市場価値を下げています。

 

 

人や経済都合ではなく、牛の幸せを考える

見た目がよくない、経済的効率が悪いなどのいわば、人間目線の都合だけで決められた牛の価値と、それによりせっかく生まれた命が産声を上げてすぐに失くなってしまう事実に、宝牧舎は疑問を持ちました。

宝牧舎では、生後間もないオスのジャージー牛を引き取るということに加えて、子どもが産めなくなった黒毛和牛の廃用母牛を買い取り、自然豊かな山地で大事に育てています。

経済動物として扱われる黒毛和牛の母牛は、妊娠できない/できなくなったと判断されると「廃用母牛」と呼ばれてしまい、とても低い価格で取引されます。

それまで、たくさん子牛を産んでくれていたとしても、「廃用」と呼ばれ、安いミンチ肉になるか、再肥育されて通常の黒毛和牛のお肉より低い価格で、販売されるのが現状です。

宝牧舎は、そうした牛たちを迎え入れ、大事に育てています。黒毛和牛の母牛は、宝牧舎で自然放牧され、開放的に暮らすことによって、90%以上が再び子牛を産める健康的な体に(宝牧舎の実績データ)。また、黒毛和牛の子牛は、人工授精を経て生まれてくるのが一般的ですが、宝牧舎の子牛は自然交配という形で誕生します。

 

 

〜「1日でも長く生きた牛のお肉を美味しく食べていただきたい」農家の想い〜

このように、ジャージー牛の子牛や黒毛和牛の母牛たちが、1日でも長く生きていけるように、大事に育てています。

牛の幸せ」を考えた時に、人や経済にとって役立つかどうかで牛の価値を決めるのではなく、尊い命を宿した生きものとして接することが、それに繋がると、我々は信じています。

そして、宝牧舎は、最終的に、牛を屠殺(とさつ)することで、収入を得る肉牛農家です。「結局売るなら、生かし、育てることに意味はない」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら、屠畜されずに死んでしまう牛は、「産業廃棄物」として扱われます。自由に埋葬することはできず、ゴミとして扱われてしまいます 最終的には、大切に育てた牛のお肉を美味しく食べていただくことで、食べた人の命に繋がっていく、それこそが牛の幸せな最期の迎え方なのかもしれない、と宝牧舎は考えます。「その事実を知った上で、1日でも長く生きた牛の命を美味しく、ありがたく食べていただきたい」というのが、宝牧舎の願いです。

 

 

〜牛の幸せのために、こだわっていること〜

自然放牧で牛の健康度を高める

宝牧舎の牧場は、山奥にあり、豊かな自然に囲まれています。

一般的な牧場はというと、広くて平らな牧草地で、牛舎やトラクターがあるところをイメージする人が多いと思います。一方で、宝牧舎の牧場は、牛舎はなく、傾斜がきつい山にあります。 通常の肉牛は、生涯牛舎で育てられることがほとんど。その理由に、日本では赤身肉よりも、脂ののった肉の需要/価格が高いことや、牛たちを効率よく管理できることなどがあります。

宝牧舎が目指すのは、牛たちがなるべくストレスの少ない環境で、“自然”に生きられるようにすること。自由に移動する牛たちを広大な牧場の中で見つけるのは、骨の折れる仕事ですが、牛たちのお肉はたくさん歩く分、筋肉質になります。

それでも、こうして健康的に育った牛のお肉が本当に”美味しい”とされる、未来を実現したいと考えています。

 

 

支援が必要な理由

ミルクの出ない、オスのジャージー牛の多くは、生後すぐに「殺処分」されています。

ジャージー牛は、乳牛としての価値は高いのですが、同じ乳牛のホルスタインや肉牛の黒毛和牛と比べて、体格が小さく、いわゆる霜降りの牛肉にもならないので、農家にとって、オスのジャージー牛は「育てるだけ赤字」になります。

今回のプロジェクトでは、殺処分される子牛を1頭でも多く救うため、生後まもない子牛を引き取り、できる限り費用を抑え、自然放牧で育てるのですが、生後6ヶ月頃までの子牛たちにはまだミルクが必要です。その子牛たちが自らの力で生きていくまでの期間の支援を頂くことで、「農家にとって赤字」の状態が解消され、経済的に自立した事業の継続が可能になります。

 

 

支援の使い道

(1)引取子牛頭数:10頭

※農家の生産状況により変動します

 

(2)オスのジャージー牛 飼育費(主にミルク代):10万円 × 10頭 = 100万円

※生後すぐから生後6ヶ月頃まで

 

(3)リターン準備費用(ジャージー牛肉):45万円

※宝牧舎ですでに引き取り、大事に育てているオスのジャージー牛のお肉をご提供します ※リターン時期は目安となります。多少前後することがあります

 

 

さいごに

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回この取り組みをきっかけに、牛たちの置かれている現状を知り、関心を持っていただけたら、大変嬉しく思います。

1頭でも多くの牛にストレスフリーな状態で、もう一度使命を全うしてもらう。そして、最終的には美味しいお肉として、一人でも多くのお客様に召し上がってもらえるような機会を作っていきたいと考えています。

今後も引き続き、牛の幸せが人の幸せとなるような牧場を目指して、日々奮闘していきます。

 

【直近のメディア掲載】

2022年6月10日、大分合同新聞の朝刊12面にて

クラウドファンディングの取り組みについて、取り上げていただきました!

 

【instagram公式アカウント】

宝牧舎で育てている牛たちのリアルな日常をご紹介しています。

 

【宝牧舎コンセプトムービー】

>>コンセプトムービーを観る

 

 

【プロフィール】

宝牧舎代表 山地 竜馬

2007年、サラリーマンをしていたところから鹿児島の小離島・口永良部島への移住をきっかけに牛飼い人生をスタート。それまで農業や畜産の経験はもちろんゼロ。現在は、牛たちの体調管理や牧場の整備、経営に関わる全てを統括しています。

 

山地 加奈

もともと看護師として働き、山地竜馬との結婚をきっかけに牛飼いに。命について誰よりも考え、常に生きものを思いやっているからこそ、牛たちが懐くのもとても早い。妊娠中の母牛や子牛の体調管理、雌牛の発情期を見極めるなど、牛たちが健康でいられるように常に気を配るという、宝牧舎における重要な役割を担っています。

リターンを選ぶ

¥1,000

残り 50人

【全額ジャージー子牛の飼育費に充てさせていただきます】

◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者10

  • お届け予定2022年6月

¥3,000

残り 87人

【全額ジャージー子牛の飼育費に充てさせていただきます】
◆オンラインイベント招待
オンライン牧場見学や代表山地の想いを直接お伝えする企画などを予定しています。
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者13

  • お届け予定2022年8月

¥5,000

残り 0人
リターンの在庫がありません

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛 鍋用ホルモン詰め合せ300-500g】
◆自然放牧ジャージー牛 鍋用ホルモン詰め合せ300-500g(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛のホルモンの詰め合わせをご提供。
※牛によってご提供できる量や部位が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者10

  • お届け予定2022年12月

¥6,000

残り 0人
リターンの在庫がありません

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛 焼肉用ホルモン300-500g】
◆自然放牧ジャージー牛 焼肉用ホルモン300-500g(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛のホルモンの詰め合わせをご提供。
※牛によってご提供できる量や部位が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者10

  • お届け予定2022年12月

¥8,000

残り 7人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛肉 角切り又はスライス 300-500g】
◆自然放牧ジャージー牛肉 角切り又はスライス 300-500g(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛をご提供。赤身中心で、あっさり食べやすいのが特徴。
※写真の肉は500g程度
※牛によってご提供できる量や部位が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者23

  • お届け予定2022年12月

¥12,000

残り 13人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛肉 角切り又はスライス 800g-1kg】
◆自然放牧ジャージー牛肉 角切り又はスライス 800g-1kg(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛をご提供。赤身中心で、あっさり食べやすいのが特徴。
※写真の肉は500g程度×2
※牛によってご提供できる量や部位が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者12

  • お届け予定2022年12月

¥15,000

残り 1人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛ミートソース2人前 & ビーフシチュー2人前セット】
◆自然放牧ジャージー牛ミートソース2人前 & ビーフシチュー2人前(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛のお肉を使用。別府市にあるイタリアン「Otto e Sette」のシェフが手がけた特別メニュー。
※写真は盛り付けイメージのため、ミートソースとビーフシチュー以外の具材は含まれません
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者11

  • お届け予定2022年7月

¥20,000

残り 3人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛肉 ヒレ or サーロインステーキブロック 500g-1kg】
◆自然放牧ジャージー牛肉 ヒレ or サーロインステーキブロック 500g-1kg(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛のステーキ肉をご提供。赤身中心で、あっさり食べやすいのが特徴。
※牛によってご提供できる量や部位が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者1

  • お届け予定2022年12月

¥30,000

残り 1人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 自然放牧ジャージー牛 骨付きリブロースブロック1-2kg】
◆自然放牧ジャージー牛 骨付きリブロースブロック1-2kg(冷凍)
自然放牧させ、大事に育てたジャージー牛のホルモンの詰め合わせをご提供。
※牛によってご提供できる量が異なります
※リターン時期は目安となります。多少前後します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者1

  • お届け予定2022年12月

¥31,000

残り 8人

【ジャージー子牛飼育費支援 +1日リフレッシュプログラム参加】
◆1日リフレッシュプログラム参加権
自然と牛との触れ合いを通じてリフレッシュし、作業後は別府の温泉で心と身体を癒していただけます
※記載しているリターン時期以降、ご希望のタイミングに合わせてご提供します
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者7

  • お届け予定2022年7月

¥500,000

残り 1人

【ジャージー子牛飼育費支援 + 引き取ったオスのジャージー子牛1頭命名権 + ふれあい体験 】
◆ 引き取ったオスのジャージー子牛1頭命名権
引き取ったオスのジャージー子牛の名前を決める権利をご提供します。
※引き取るタイミングによって、命名いただける時期が変わります
◆ふれあい体験
命名いただいたジャージー子牛と実際にふれあう機会をご提供します
※引き取るタイミングによって、時期が変わります
◆LINEオープンチャット参加権
※支援者限定で参加できるLINEコミュニティにご招待します
※クラウドファンディング中~終了後も活動について報告をさせて頂きます

  • 支援者0

  • お届け予定2022年7月

応援コメント

  1. kakoyuko36

    新聞で取り組みを知り関心を持ちました。牧場、牛さんたちを見に行ってみたいです。

  2. m19781118

    応援しています!頑張ってください!

  3. kazuto04300531

    お久しぶりです。以前、お世話になった者です。ネットで頑張られている事を知りました。頑張って下さい!応援しています!

  4. Jelly3737

    活動応援しています。
    大切に大切にいただきます。

  5. ydaibutu

    応援しています!頑張ってください!

  6. yokoaoyagi

    必ずまた牧場に遊びにゆきます!応援しています!頑張ってください!

  7. 多田 亜寿美

    アニマルウェルフェアの低い日本において、採算度外視でこのような活動をされておられることに敬意を表します!めちゃくちゃ応援しています!少額ですみませんが頑張ってください。

  8. Takayan

    応援しています!頑張ってください!

  9. KanakoSanda

    いつも応援しています!頑張ってください。

  10. meguus1313

    Tiktokを見て即こちらに飛びました。
    経済活動を優先するあまり短期的なリターンが重視されがちですが、宝牧舎さんの取り組みは持続性が高いものだと思うので根強く頑張ってほしいです!応援してます!

  11. goochan0110

    応援します!

  12. mami_0430

    牛さんがのびのびと暮らせますように

  13. pipi53ko

    牛のみなさんが最期までゆったりできる
    環境づくりをありがとうございます!

  14. 1276oniyome

    応援しています!頑張ってください!

  15. snowdropeace

    23年4月大分県議会議員選挙に立候補する、しもがきゆみこと申します。こうした素晴らしい命に関するご活動は、政治、社会の仕組みの中でも応援させていただきたいです。

  16. Setsuko09

    応援しています!頑張ってください!

  17. sonia53v

    RICEメディアの動画で取り組みを知りました!!牛の幸せを考える牧場、とっても素敵だと思います!応援しています!頑張ってください!

  18. Reina2006

    応援しています!頑張ってください!牛さんが自然の中で元気に過ごせますように。

  19. Fujii

    タツさんの牛の幸せが人の幸せになる社会へという想い、そして命に感謝して大切にいただくという宝牧舎のあり方にとても共感しています。クラファン最後まで走り抜けてください!

  20. haru1538

    志に感銘いたしました。
    末永く続くように微力ながら協力させていただきます。
    今後ともよろしくお願いします。

  21. miki111919

    応援しています!頑張ってください!

  22. 96cat0000

    アニマルウェルフェアを今後日本に広めていきたいという一心で研究や就職活動に励んでいる私にとり、TikTokを通じて山地さんご夫妻にお会いできたことはとても感慨深く感じております。
    今後牧場の方にもお伺いできれば、と考えておりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
    心より応援しております

  23. nazzznazzz

    この度TikTokを拝見し、初めてこちらに伺いました。
    自分自身がとてもできない活動をされているお二人に、本当にわずかですが少しでも応援ができれば、と感じました。
    生き物の幸せはなにかを考えることはとても難しくて、私自身は小さな命ひとつの責任を持つだけで精一杯ですが、それでもまた日々考えることを続けようと思えました。ありがとうございます。

    これからも応援しております!どうかお体気をつけてくださいね。

  24. kuro-koji-futen

    新聞で知りました。頑張ってください!応援します!

  25. kenzo_the_hell

    応援しています!頑張ってください!

  26. gotokumiko

    無駄にしていい命なんてない!
    応援しています!
    頑張ってください!

  27. hitoterasu

    本当にかわいいジャージー、
    本当に美味しいジャージー。
    このような形で応援できることが嬉しいです!
    応援しています!!

  28. clione39

    応援しています!頑張ってください!

  29. hikariyuubouai

    牛が元気に育つのが楽しみです 応援しています!頑張ってください!

  30. kabosu831

    応援しています!頑張ってください!
    そして、お二人の御健康をお祈りしています。

  31. kabosu831

    応援しています!頑張ってください!
    元気なお二人の健康を

  32. shimmy818

    タツさんのお気持ちに心揺さぶられました!応援しています!頑張ってください!

  33. noripi279

    森川家から繋がりました。
    応援します。

  34. 大畑 小百合

    応援しています!頑張ってください!

  35. makko2012

    牛の幸せを追求した仕事。尊いです。応援しています!

  36. makko2012

    ジャージ牛のオスの状況、初めて知りました。牛の幸せ、応援しています!

  37. tomoyukihirose

    タツさん、引き続き応援しています!ラストスパート、頑張ってください!

  38. yuriyamazaki

    北海道で肉牛の放牧生産について調査をしているものです。
    放牧は自然環境にどんな影響があるのか、良い効果があるんじゃないかと思い調査をしています。
    既存の常識にとらわれず、本当の意味での持続可能な畜産に繋がる素晴らしい取り組みだと思います。わずかですが応援をさせてください。
    ぜひ一度直接お伺いしてお話を聞かせていただければと思います。

  39. kurumuffin

    1日でも長く生かしたい、のお気持ちとても共感しました。
    応援しています!頑張ってください!

  40. taeogaki

    お話を伺って、貴重な活動の一端に関わらせていただいていることに対して感謝と、責任を感じました。ありがとうございます!引き続きよろしくお願いいたします。

  41. iwanori0123

    こだわりのある仕事だと思います。応援しています!頑張ってください!

  42. ellie810621

    はじめてこの社会課題を知りました。微力ですが、応援しています!頑張ってください!

  43. haru.a2612

    食について考えるきっかけになりました。応援しています!頑張ってください!

  44. yukarashima

    応援しています!頑張ってください!

  45. manabu.imanaga

    山地さんご無沙汰してます!今長です。
    ずっと応援しています!頑張ってください!

  46. tsukamotosayoko

    昨年はありがとうございました!
    微力ですが応援しています!
    頑張ってください!

  47. masazyyy

    心から共感しています。実際に行動されていることに敬意と感謝を申し上げます。

  48. tsmdgpekkms

    応援しています!頑張ってください!

    サポーター報告会ほとんど聞けてませんでしたが、ナオミさん、すーさんファンとして応援してます!

    田舎バンザイ!

  49. Arisa.archi

    素晴らしい活動です。
    応援します!

  50. hiroshi03

    以前、別府の山田別荘でご講演いただいた際は本当にありがとうございました。
    ご活動、応援しております!

  51. milo210406

    tiktokから来ました。すごく応援してます。細やかながら協力出来れば(そして美味しいお肉食べたくて)参加しました!プロジェクト成功しますように!

  52. Ven Yamada

    遠くからですが応援してるよ!

  53. mannmaru

    応援しています!頑張ってください!
    大切な命に真摯に向き合われている姿に感動しました!

  54. nyan2tiger

    リターン不要です。
    最後まで愛情をかけて欲しいです。

  55. tugu0316

    牛さんを大切にしながら、牛飼いをされる姿に感銘を受けました!
    応援させてください!

  56. du380420

    牛のしあわせを思う気持ち共感しました

  57. moooon356

    同じく命を扱う者として尊敬しています!応援しています!頑張ってください!

  58. zucky123

    素晴らしい事業ですね、応援しています!!

  59. asako888

    牛の幸せを願っています。
    できればオンラインイベントにも参加したいです。

  60. anryanry

    応援しています!頑張ってください!

  61. rescue72

    応援しています。頑張ってください。

  62. rescue72

    応援しています!頑張ってください!

  63. testkonomi

    たつさんの想いが込められたお肉をいただけるの楽しみにしてます!応援しています!

  64. kashiwaya

    応援しています!頑張ってください!

  65. pnk000039

    応援しています!頑張ってください!

  66. welina0311

    素晴らしい取り組み
    応援しています!

  67. kanedayumiko

    応援しています!頑張ってください!

  68. KGnicolas

    先日はありがとうございました。
    今回のクラファンの成功を祈って支援させていただきます!

  69. azumon316

    牛たちの牛生を大切に思い育てることは手間もかかることと思いますが、ストレスフリーな環境で大切に育てる活動に賛同します。
    応援しています。

  70. azumon316

    牛たちの牛生を大切に思い育てることは手間も

  71. aua204902

    ECOFFではお世話になりました!
    応援しています!頑張ってください!

  72. kyon@163

    大切な命、少しでもお役にたてればうれしいです。
    頑張ってください。

  73. sauna2022

    Riceメディアの動画から”牛の幸せ”を考える取り組みに共感共鳴しました!牛さんたちが1日でも長く生きていけるよう応援しております!

  74. kazunaritaguchi

    宝牧舎の素晴らしい取り組みが日本中に広がりますように!!家畜動物の幸せを真剣に考えるたつ夫婦の活動を心から応援しています。廃用母牛のことも、このジャージー牛の子オスのことも、みんな知らないと思うので、ぜひ活動を続けながらこのことをみんなに知ってもらえように自分も微力ながら尽力します

  75. Brooke South

    とても素晴らしい取り組みだと思っています。今後も期待しています。

  76. suzuken3523

    生まれた牛たちの1日でも長い幸せを願っています!!

  77. kaede1270

    頑張ってください

  78. kaede1270

    実態を初めて知りました。応援させてください

  79. heyharuna

    応援しています!頑張ってください!ホルモン楽しみにしてます!!

  80. minamimariko

    畜産業の牛の飼育方法について様々なSNSを読んで心を痛めていました。皆んなが皆んなそうじゃないと分かっていても、現実殆どの料理に入っていて、こんなに消費があれば歪みも出てくると思います。でもこうやって牛の気持ちを考えて飼育されている方がいると知ってとても嬉しく思いました。人間は雑食だから仕方ないのも分かります。でも…いただきますと言いながらも、それまでの飼育方法はどうなのか?と疑問にとても感じています。出来る限り牛が苦痛なく過ごせる環境でいてほしいと思います。これからもこういった活動頑張ってください!

  81. baekluv2

    牛たちが1日でも長く幸せに生きていけるように願っています。頑張ってください(^^)応援しています。

  82. T.turuyo

    大分県にすんでいました!
    応援しています!頑張ってください!

  83. cbkcbk24

    2歳の息子がもう少し大きくなったら、命の大切さとありがたさをしっかり伝えていきたいです。応援してます!!

  84. kazuma07

    また会いにいきます!

  85. kiruru206

    人間の都合だけで処分される動物たちが、少しでも減りますように。同じ生命なのだから。活動、頑張ってください!

  86. shienpor100

    プロジェクト本文を読み、こんなにも命と真剣に向き合っている方がいるんだと胸が熱くなりました。思いに共感しました!

  87. shakebbj

    こういう動物の命の問題、すごく気になってました!取り組む方がいると知って心強い限りです。少ない額ですが応援させていただきます!

  88. Ai Kurushima

    とても素敵な取り組みだと思いました!応援しています!頑張ってください!

  89. ushiushi

    牛さんたちを大切に育ててあげてください。

  90. eriko1219

    ありがとうございます。

  91. mogurayosiyosi

    応援しています!頑張ってください!

  92. Charlie127

    タツさん、応援しています!!

  93. silee715

    応援しています!頑張ってください!

  94. nanarui63

    人間の都合で産まれたばかりの牛が殺されてしまうことにとても驚きショックでした。活動を応援しています!

  95. n22ice22

    たまたまTikTokでライスメディアの投稿をみて胸に刺さりました!SNS投稿もみてます!微力ではありますが、気持ちはとても応援しています!

  96. wisteriabook

    すぐに殺されてしまう牛さんがいることを初めて知りました。全然少しのことしかできませんが、よろしくお願いします。

  97. mariko0007

    今回たまたまTikTokで知ることができ、Instaをフォローさせて頂きました。1頭でも多く牛さん達の命が無駄になりませんように。応援しています。

  98. fumiko528

    応援しています!頑張ってください!

  99. ainowa_nao3

    宝牧舎の取組み、応援しています!
    たくさんの人に知っていただけるよう、私もシェアします!

  100. kanasaeki

    一人でも多くの方に、宝牧舎の取り組みが広がることを応援しております!!

レビューを追加

新着のプロジェクト