ウクライナ避難民

【ウクライナ長期支援企画】日本のウクライナ避難民に「仕事」と「明るい未来」を届けたい

金 辰泰

  • 支援総額

    ¥1,441,000

    目標金額 ¥1,000,000

    144.10%
  • 支援者数

    120

  • 残り

    20

はじめに

 

立ちはだかる日本語の壁、企業のニーズとのミスマッチにより就労機会にリーチできないウクライナ避難民にデジタルスキルトレーニングと就労機会を届ける! 

 

ウクライナにおける戦闘が長期化する中、日本に逃れたウクライナ避難民の中には精神的な拠り所や経済的自立のために就労に対するニーズが増加しています。

英語で実施可能なデジタルスキルトレーニング就労機会提供のための費用100万円を募るプロジェクトです。 


 

みなさま、はじめまして!Привіт!(プリビート:ウクライナ語で「こんにちは」) 

私たちRobo Co-opは、難民の背景等をもつ多様な人々デジタルトレーニングを提供し、「誰もがありのままに輝ける世界」を目指して活動をしています。 

まずは当事者のAnnetaさんのストーリーをご覧ください。

ウクライナ当事者のストーリー 

「美しく誇らしい私の母国」  

私の名前はAnnetaと言います。ウクライナの南、最大の港町であるOdesaで生まれました。写真のような美しい建築物、優美な海岸線など、本当にOdesaで生まれ育った事を誇りに思っていました。 

 

「順風満帆だった私のキャリア」  

 

そんな環境から、海洋エンジニアリングを大学で専攻し修士を卒業しました。十分な収入を得ることができる、海洋エンジニアリングの専門家として国際的なプロジェクトにも関わり、順風満帆なキャリア生活を楽しんでいました。 

 

「突然の戦争」 

 ただそんな日々は戦争がはじまり、突然終わりを告げました。 

沿岸部は激しい攻撃にあい、身の危険を感じた私は、夢だった職を手放しました。人々がパニック状態の中、食料やATMからお金を引き出すための長い列を作り、長い戦車の列が迫りくる光景を、私は一生忘れられないでしょう。 

毎日空襲の恐怖に怯え、「今日私達死ぬのかな?」と母に尋ねる日々でした。 

自宅から3kmの爆撃されたデパートメント 

 

「背中を押してくれた富士山」 

日本の事は総じて好きになりました。ただ東京についたばかりの私はとても複雑な気持ちで、この地球の端っこで、これから私はどうなっていくのだろう。と先が見通せない気持ちでした。 

到着して2週間後、一種の治療として、富士登山に行きました。氷点下の中の8時間の登山によって、私の中の鬱屈とした気持ちを解き放つことができました。

息をのむような朝日の光景が、今までの心の苦しみへの答えのようでした。「生きて、また朝日を見るんだ」と。こうして少し前向きな気分になることができました。 

その後東京のウクライナ人コミュニティに参加し、多くのボランティア組織が援助のために活動してくれている事に驚いている中、Robo Co-opと出会いました。

私が戦争を通じて気が付いた、人生にとって一番重要な事は、スキル/能力/知識/経験、これらをしっかりと持つということです。

これによって、自立してお金を稼げ、世界中のどこにいても安心して喜びをもって生きる事ができます。更にいえば、RPAは日本語がわからなくても日本で仕事を見つけることができます。 

私のキャリアが最終的にどうなっていくのか、今私には分かりません。

ただ言えることは、何を学ぼうとも、遅かれ早かれ私の人生において役立つはずだという事です。Robo Co-opから得られる事は例外ではないと私は確信しています。 

 

なぜこの活動なのか?

長期化により、腹をくくるしかない現状 

ロシアがウクライナへの軍事侵攻を開始してから約10か月が経過しようとしています。日本には11月時点で約2,000人のウクライナの方々が避難しており、戦闘の長期化により、多くのウクライナ人が苦境に立たされています。

祖国の凄惨な現状を前に、向こう数年を日本で暮らすことを覚悟するウクライナ人が増えはじめている現状です。 

デジタルスキルだからこそ、輝ける 

そこで、Robo Co-opデジタルスキルを通じた雇用の創出に取り組みます。 

デジタルスキルであれば、英語の方が学習しやすく、在学ワークも可能なため子育てをしながらウクライナのママたちも働きやすいです。

特にRPA(Robotic Process Automation/業務自動化ソフトウェア)という企業からのニーズが高いツールに注目し、学びやすく活躍しやすいノーコード/ローコード技術を教えます。

ウクライナは元々ITオフショア国としての強みもあるため、本国に帰っても柔軟なキャリア開発に繋げやすいです。日本はデジタル人材が不足しているため、世界のどこにいても日本のDXの担い手として繋がれることには更なる意義があります。

「日本なんて来ない方がよかった」と言われないためにも、高度人材として活躍ができ、中長期的に支えあえる関係に繋がれば「誰もがありのままに輝ける、優しくしなやかな日本」を共に創れると信じています。 

渋谷のウクライナの方向けジョブフェスタでのワークショップの図 

既に、Robo Co-opはyahoo本社と渋谷WeWorkで2度のデジタルワークショップを実施し、現在ウクライナの方々と5人1組で学習をスタートしようとしています。 

 

プロジェクトの内容              

Robo Co-opは、貧困や難民問題が深刻化する中、デジタルワーカーとしてのキャリア形成に向けて伴走する団体です。 


 

 女性や外国人、特にシングルマザーや難民の背景をもつ方々と共に、デジタルスキルで支えあうオンラインコミュニティを通して、「誰もがありのままに輝ける世界」を目指します。

国連の難民支援機関である国連高等弁務官事務所(UNHCR)のオフィシャルパートナーとして活動しています。 


 コミュニティの支えあいだからこそ広がる波及効果 


居場所を失い、助けを求めている人ほど「助けを求めることすらできない」状況にあります。孤立していては、一人で上に這い上がることは困難です。 

だからこそ、Robo Co-opでは5人1組でチームをつくり、「支えあう」ことから始めます。そして、PCやWifiを準備しオンラインコミュニティでデジタルスキルの「学びあい」に取り組みます。

卒業後はITプロジェクトの「稼ぎあい」に参画し、リモートワークやフレックス制を通じた柔軟な働き方で多様な人材が活躍します。

みんなで互助の輪を「広めあい」、先輩コミュニティが更なる後輩を引き上げていきます。 

コミュニティの力を最大限活用することで、自己肯定感や自己効力感が高まりやすく、教育だけでなく就労も一貫して共創するためキャリア形成により繋がりやすいです。 

 

既にプログラムに参加した先輩からのコメント 

「私の名前はMighty(ニックネーム)と言います。

ナイジェリア人でインドで勉強をしており、その後インドでの差別、ナイジェリアの政情不安などから、ビザを最初に発行してくれた日本に来ました。

日本に来た時私には友達もおらず、日本語の読み書きもできませんでした。

5年間必死に勉強したにも関わらず、仕事を得てキャリアを築いていくことは非常に難しい事でした。Robo Co-opを知るまでは。 

Robo Co-opは日本語が出来なくても私のキャリアを築いていけるという自信と希望を持たせてくれました。

この希望が私が得たものであり、「私がずっと求めていたものでした。 “This was what I’ve been looking for.” 

今後は自分自身が得意であり、資格ももっているコンピュータサイエンス、 教育、航空業界で得た経験という3つの軸でキャリアを築いていきたいと考えています。

これからはコンピュータに関するにかかわらず、IT領域で働いていきたいと考えています。 

 

応援メッセージ 

アーティスト/ 東京藝術大学デザイン科准教授 

スプツニ子! 様                   

デジタルスキルに特化した就労支援プログラムを行うRobo Co-opが、日本にきたウクライナの子育てママ含む女性たちにデジタルトレーニングをおこなうクラウドファンディングを実施すると聞き、ウクライナ危機が長期化する中、ウクライナからの難民たちが今後の生活を安定させるためにとても必要な支援の一つだと心から思っています。

彼らの大半はPCを持っておらず、Wifiの環境が整っていないところにいるからこそ、皆様の協力が必要です。一緒に応援をどうぞよろしくお願いします! 

 

ARUN 代表 

功能 聡子  

日本に来た人、日本に生まれた人、難民となって日本に来てくれた人、誰もがいきいきと生きられる社会をつくりたい。

Robo Co-opさんのデジタルトレーニングが一人でも多くの難民の方々が日本で生き、学び、働く助けになることを願っています。みんなで応援しましょう! 

 

Zebras and Company代表 

田淵 良敬 様 

お金には色がないとも言いますが、私はお金には色があると思っています。

皆さんの想いをのせたお金によって、Robo Co-opが、難民が「難関を突破できるグローバルDX人材」になるためのトレーニングを提供できるようになり、皆さんの期待に応えることができると思います。応援しています。 

 

ソーシャル・インベストメント・パートナーズ、ジャパン・フィランソロピック・パートナー、他 

鈴木 栄 様 

様々な理由に母国を追われ、日本で生活するようになった人々が、この国でほこりを持って働けるようになるための支援、素晴らしいと思います。Robo Co-opの皆さんの活動を応援します。 

 

フリーランス(元SVP東京代表) 

藤村  

Robo Co-opが「働く機会」を提供することにより、日本に逃れてきた人々が、社会とのつながりを得て、暮らしの土台を築くことができる、あらたなセーフティーネットとなります。

さらに、この取り組みをDX分野で展開することにより、彼らが日本のどこからでもセーフティーネットにアクセスできる汎用性をもたらします。

日本社会のデジタル化を日本に逃れてきた難民が後押しする、Robo Co-opが支援する側とされる側を超えた新しいナラティブを生み出せると信じています。 

 

プラスソーシャルインベストメント株式会社 代表取締役/京都大学公共政策大学院 非常勤講師 

野池 雅人 様 

 

仕事柄たくさんのクラウドファンディングを見ていますが、いま多くの方にこの現状を知っていただき、応援してほしいと願うプロジェクトの一つです。

困難な状況にあるウクライナの子育てママを含む女性たちにとって、Robo Co-opの就労支援の取組みが役立つことは、これまでの実践によって実証されています。

多くの方々にこの取組みが届きますように、ご支援をお願いします。 

 

BonZuttner 代表取締役 

坂下 裕基 様 

避難を強いられた人々は、避難をされるだけでも多くの苦難を乗り越え、辛酸を舐めざる負えない環境に置かれています。

そのうえで、避難先の生活などでもあらゆる苦労を背負わされ、その一つの困難が働き、稼ぎ、生き生きと生きられる環境を自らつくっていく事でもあります。 

 

全国心理業連合会、ウクライナ心のケア交流センター 代表 

浮世 満理子 様 

戦火がさらに激しさを増すウクライナにとって子どもの命を守るために、日本に避難してきている多くの親子がおられます。 

家族をウクライナに残しながらも、なんとか日本で生きていくために、また電力のないウクライナに暖かい寝具などを仕送りをするためには、日本で安定した仕事が必要です。

だけどまだ子どもも幼く外で働けない母親にとっては、在宅で仕事ができることにもつながるIT研修は、家族の命をつなぐ大切なスキル習得。代表の金さんの優しくも暖かいお人柄は多くの人から信頼されています。 

たくさんのウクライナ支援の中でもこの支援は具体的で、双方向の一生ものの財産となるスキル研修。 

その実現のためにPCの購入のためのクラウドファンディングにぜひ応援よろしくお願いします。 

日本に避難しているウクライナの子どもたちは、ウクライナで頑張る人たちにとって将来を担う希望です。その希望の命をつなぐことに皆様の優しいお心遣いをお願いします! 

 

明治学院大学

可部 州彦 様

突然の避難や慣れない土地での生活に、自分自身と家族の将来をどこにどう軸足をおけばいいのか、途方に暮れてしまいます。就労がすべてではありませんが、社会とつながり、社会の中にいることで、独りではない相談できる人が隣にいる、ロボコープのPJはそんな実感を得られる場です。

学び合いを起点に、自身の可能性を拓くこの取組が一人でも多くの方々に届いてほしいと思います!

 

認定NPO法人Living in Peace 代表理事、株式会社LIFULL FRIENDLY DOOR事業責任者

龔 軼群 様

困窮者でもなんでもなく幸せに暮らしていたのに、ある日突然戦争が起こり、国外に避難しなければならなり、難民として支援を受かる側に。もし彼女が自分だったら、きっと絶望の中でなかなか起き上がれない…。
過酷な状況に直面しても、逃れてきた日本でもう一度立ち上がろうとしている姿に、私たちは多くの学びがあるのではないかと思います。
 
自らの手で可能性を切り拓いていこうとする人々に必要なのは、ほんの少しの後押しなのです。ぜひこのRobo Co-opという新たなスキルアッププラットフォームを通じて、ひとりひとりの日本での再出発を応援してください!
 

リシュモン ジャパン株式会社 カルティエ President&CEO

宮地 純 様

デジタルスキルの習得を通して就労支援をされているRobo-Coopの活動理念に大変感銘を受けました。
一人でも多くの方が、自立した生活・未来を描ける社会が実現することを願っています。

 

特定非営利活動法人ネイソクの会 理事
株式会社ピースグローバ 人材紹介担当

ラン ホワイキム 様

突然の戦争により、他国へ難民として移住するにはたくさんの困難があります。自分の経験と全く同じではないと思いますが、在日難民の人々は毎日心配と悩みの中から生き登れる機会を期待する心は同じではないかと思いました。
言語の壁があっても、自分の才能をキャリアとして発揮できる社会つくりに力を入れているRobo Co-opのプロジェクトは難民の人々へ希望を与えていると思います。また長期的に考えると、難民の人々に経済への参加機会を増やすことは、個々の人達だけの恩恵だけなく、社会や経済全体にも及びますので、Robo Co-opのプロジェクトを是非応援していきましょう。

 

株式会社Eukarya 代表取締役CEO

田村 賢哉 様

人種、居住地域、所得、年齢、障害の有無などにかかわらず、誰もが、私たちの生活に関わるあらゆるデジタルテクノロジーを安全かつ自由に活用できるようにする。
そうして、避難民の人たちが自立と尊厳のある生活を確保していく。そんな仲間であるRobo Co-opの取り組みを応援しています!頑張ってください!

 

WINGS  East Asia Representative

リ ファン 様

世界各地で難民となった人が、1億人を超え過去最多となりました。見知らぬ異国で失った「日常」を取り戻すためには、働く、教育を受けるというような機会で、はじめて社会との接点を持つことができます。
Robo Co-opがこれまで蓄積したデジタルトレーニングのノーハウを、一人でも多くの難民が日本で希望を持って生きていく助けになることを願っています。Robo Co-opの皆さんの活動を応援します。

 

支援の使い道

誰もがデジタル人財として羽ばたきやすい、スキルアップ機会を創出するためには、まず参加のハードルを下げる必要があります。 

ウクライナ避難民の方々は、避難してきていることから、金銭的にゆとりがありません。次に避難場所の提供を受けていたとしても、PCやインターネット環境など整っている方は多くはありません。 

また、身寄りのない日本で言語も通じない中、仕事を探すことは身体的にも精神的にも苦しいことから、それらの課題を解決できる環境を整える必要があります。 

そのようなチャンスの場の創出に挑戦しているのがRobo Co-opであり、今回支援いただきたい部分はPC代とWifi費用、講師の人件費、有償OJT予算になります。 

 

<目標金額> 

100万円 

<内訳> 

パソコン: 1台10万円×不足人数分 

Wifi提供 :  月5千円×6~12カ月×不足人数分 

トレーニング費用: 6カ月分(プロのIT講師も交えた、環境設定や日々の学習進捗管理、週3回のオフィスアワー、補講3回分、最終演習10回分、等) 

有償OJT予算: 30万円×3か月×卒業者数分(企業によるお試しインターン予算) 

※目標金額に達しない場合、足りないものから優先的に資金を充てさせていただきます 

パソコンは、環境にも人にもやさしい再生パソコン「エシカルパソコン」をzeropc様から購入し、貸与します。 

エシカルパソコンとは? 

中古パソコンのリユース・リサイクルを難民の背景をもつ方々のお仕事にすることで、環境問題にも人権問題にも取り組むプロジェクトです。  参照:zero pcホームページ https://zeropc.jp/mission 

 

さいごに

戦争の長期化に伴い、世界的に難民が増加の一途を辿っています。 

ウクライナ避難民の方々は、自国に戻るまでしばらく時間がかかる可能性があり、帰国できたとしても戦争以前の生活に戻ることができるわけでもありません。 

将来を見据えて考えたときに、ウクライナ避難民に我々が支援すべきことは、将来、難民・避難民の方々が母国に戻り、母国の復興を支えながら家族を支えることができるだけの仕事(お金)を作ってあげることなのではないでしょうか。 

国も地方自治体もウクライナ支援の輪が広がってきていますが、まだまだ就労については課題が山積みです。 

1人でも多くの方が、本プロジェクトに共感いただき、支援いただけることを心よりお待ちしております。 

 

------------------------------- 

【プロフィール】 

金 辰泰 / KIM Jintae 

Robo Co-op Founder / CEO 

Shared Digital Center代表取締役Welcome Japan代表理事│グラミン日本顧問│立命館大学 客員研究員 

Robo Co-opにて、難民性のある外国人をはじめとした多様な人「財」のデジタルスキルを活用した経済的自立を支援。Shared Digital Centerにおいて、ソーシャルセクターのDX民主化に向けた、RPA等を活用した業務の集約化 × 機械化も推進。 

 

【これまでの活動】 

211月:国内51×2チーム(移民やママ)でデジタルトレーニングのパイロット開始 

219月:非営利型一般社団法人Robo Co-op設立 

2110月:グラミン日本と連携し休眠預金を基にシングルマザー向けパイロット実施 

2112月:BPOベンダー:Shared Digital Centerと連携しNPO業務でRPAOJT開始 

221月:企業向けRPA案件デリバリー開始 

222月:UiPath日本のシルバーサービスパートナーとしてRPA事業強化 

225月:RPAAIコンソーシアムNRACで多様な人財を巻き込んだDX民主化を発信壇 

226月:Welcome Japanサミットで難民のデジタル人財化に向けたインパクトボンド等について政策提言・社会発信 

22年9:SVP東京の22年投資・協働先団体に選出 

2211月:「Cartier×RED CLUB」でYoung Leader Award候補者として登壇・発信 

 

【活動報告】 

FB https://www.facebook.com/profile.php?id=100081314323188&sk=about 

Twitter https://twitter.com/RoboCo_op 

LinkedIn  https://www.linkedin.com/company/82076215 

 

リターンを選ぶ

¥3,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます

  • 支援者22

¥5,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します

  • 支援者35

  • お届け予定
    2023年5月

¥10,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します

  • 支援者49

  • お届け予定
    2023年5月

¥30,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します

  • 支援者7

  • お届け予定
    2023年5月

¥50,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します
♦お礼動画
ウクライナの方々からお礼動画をお送りします

  • 支援者4

  • お届け予定
    2023年5月

¥100,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します
♦お礼動画
ウクライナの方々からお礼動画をお送りします
♦ホームページに氏名または会社名を記載します(併記可)

  • 支援者3

  • お届け予定
    2023年5月

¥300,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します
♦お礼動画
ウクライナの方々からお礼動画をお送りします
♦ホームページに氏名または会社名を記載します(併記可)
♦RPAに適した業務選定をお手伝いします

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

¥500,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します
♦お礼動画
ウクライナの方々からお礼動画をお送りします
♦ホームページに氏名または会社名を記載します(併記可)
♦RPAに適した業務選定をお手伝いします

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

¥1,000,000

◆LINEオープンチャット参加権
活動レポートはLINEオープンチャットで随時報告させていただきます 
◆感謝会(オンライン)への優先的ご招待!
ウクライナの方々の状況とRPAについて共有します
♦お礼動画
ウクライナの方々からお礼動画をお送りします
♦ホームページに氏名または会社名を記載します(併記可)
♦ウクライナの方のOJTとして、なにか業務をRPAで自動化します
※追加工数は改めてお見積り

  • 支援者0

  • お届け予定
    2023年5月

応援コメント

  1. yupiko25

    応援しています!頑張ってください!

  2. えざわ

    クラファン第2弾、第3弾とかも一緒に考えたいですね!

  3. えざわ

    クラファン第2弾とかも一緒に考えたいですね!

  4. 村田早耶香

    応援しています!頑張ってください!

  5. Satoshi

    I stand with . Just hold on and stand firm! Your bright future is around the corner.

  6. Yoshi

    応援しています!頑張ってください!

  7. 小島拓朗

    微力ながら自分ができる支援をさせていただきました。引き続きクラファン応援しています。

  8. つかごし

    応援しています!頑張ってください!

  9. 匿名

    よい世の中に。健やかに。少しの活動を、しっかり積み重ねていきたいですね。

  10. Lisa

    日本に来て良かったと感じていただけるよう、ご尽力いただきまことにありがとうございます。この活動を応援しております!

  11. lapi_atTokyo

    金さん、デロイト時代はお世話になりました。
    同期のすずさんのFacebookより本プロジェクトを知り、
    ぜひ応援させていただきたいと思い、微力ながらご支援させていただきます。
    今後のご活躍をお祈りしております。

  12. 田村賢哉

    人種、居住地域、所得、年齢、障害の有無などにかかわらず、誰もが、私たちの生活に関わるあらゆるデジタルテクノロジーを安全かつ自由に活用できるようにする。そうして、避難民の人たちが自立と尊厳のある生活を確保していく、Robo Co-opの取り組みを応援しています!頑張ってください!

  13. 匿名

    金さん、応援しています!頑張ってください!

  14. 武井史織

    金さんとチームのみなさんの素晴らしい活動、日本に本当に必要な活動ですね。応援しています!

  15. 三上貴子

    少しですが、気持ちはたくさん寄り添いたいと思ってます。

  16. 松本祐一

    ウクライナ支援、自分たちにできることをできる範囲で。ぜひ、がんばってください。

  17. ささ

    Sending best wishes to Jintae, Anneta-san, and all the staff and participants at Robo-Coop! 応援しています!

  18. とまと

    応援しています!

  19. Shumpei

    全力応援しております!
    Automation for Good!!!

  20. ytd

    自分自身の勝利を

  21. BB

    jobトレーニングを受ける方々の努力が実り、良い仕事に就く事ができて生活が安定しますように。

  22. しゅー

    応援しています!頑張ってください!

  23. 中西

    ジンテの髪の毛が後退することがないよう、クラファン支援します

  24. 匿名

    微力ですが応援してます!

  25. たかはしかおり

    応援しています!頑張ってください!

  26. 駒崎弘樹

    めっちゃ大事な仕事!!!応援していますーーーー!

  27. ばんの

    大切なチャレンジ、頑張ってください!!

  28. TA

    努力した者が成功するとは限らない。
    しかし、成功する者は皆努力している。
    from Beethoven

  29. いとう

    プロジェクトの成功を心から祈念しています!

  30. Ayako

    世間はホリデームードですが、ウクライナに家族や友人や生活を置いて逃げてこられた方々にとっては、かえって辛い季節だと想像します。
    ウクライナから日本にいらした、日々強く生きる方々と、またRobo Co-opの皆さんに、感謝を込めて、エールを送ります!

  31. 細田幸恵

    応援しています!!

  32. まいまい

    なんて素晴らしい…応援してます!

  33. にーぶ7

    私も、3年半前にシングルマザー になってからRPAを学び始めました。
    現在そのおかげで、一人でも子供を育てられる十分な収入を得ています。
    RPAの技術は、必ず生きていく糧になります。応援しています!

  34. 匿名

    応援しています!頑張ってください!
    SVP東京レイモンド

  35. かりす

    頑張ってくださーい

  36. 石山アンジュ

    応援しています!頑張ってください!

  37. 安田祐輔

    意義ある事業だといつも思っています!
    いつか一緒に海外やりましょう~

  38. Yumiri

    すごく大事な取り組み!応援しています!頑張ってください!

  39. N Sasaki

    応援しています

  40. よしあん

    陰ながら応援しています。

  41. 益本佳代子

    素敵な取り組み!応援してます!

  42. Yoshiko Osawa

    応援しています!頑張ってください!

  43. かめじゅん

    応援しています!頑張ってください!

  44. キバタ

    素晴らしい取り組み、応援しています!!

  45. マハール

    ジンテ頑張ってるねー!
    私も保護猫シェルター頑張ります!
    少しですがお手伝いさせてください(^^)

  46. A.mori

    日本に来たことが、新しい可能性になるように祈っています。

  47. てるやま

    ジンテ、ファイト!

  48. との

    応援しています!大変だとは思いますが、頑張ってください!

  49. けんまる

    金さん、難民問題という日本ではまだ馴染みが少ない社会問題、だけれども日本も積極的に取り組む必要のあるとても重要なテーマだと自分自身感じています。そんな複雑な難題に果敢に取り組んでいる金さんをいつも尊敬しています!

    今はフルコミットの形でのご支援は難しいですが、自分なりの形でより良い未来の社会を一緒に作って行きましょう!来年は、島根でBBQですね!

  50. 田邊すず

    優しくて力強い挑戦、とっても素敵です!
    「日本にきてよかった」「生きててよかった」と感じてくださる方が1人でも増えますように、、いつも応援してます!

  51. やましたりえ

    ロボコープの方々には沢山助けていただいてます。

    子供達に笑顔が早く戻る様、終戦してくれるのが願いです。微力ですが応援しています!頑張ってください!

  52. まーぼ

    ジンテ、応援してます! 成長のチャンスとよろこびをすべての人に!

  53. テクノロジアパートナーズ㈱福壽孝太朗

    応援しています!頑張ってください!

  54. 玲子

    My heart goes out to those who have instantly fled their country. I do hope they will return home not too distant future and reunite with their family and friends…. till then, i place my hope in my friend Jintae, who i can trust his ability to lead:) ジンテ、応援しています!なにか出来ることがあればいつでもお声掛けください★

  55. 陶山祐司

    すごく社会的意義がある素敵なプロジェクトだと思っています。
    応援しています!!

  56. ヨシナガ

    金さん、まじかっこいいよ!
    何かできないかずっと考えてたから、金さんがやってくれてほんと嬉しかった!
    ありがとう!

  57. 前田まりこ

    弊社もウクライナ拠点をもち、同僚が停電に耐えながら業務をこなしています。日本オフィスでもウクライナ国籍の人員を採用することとなりました。できることを少しずつ。応援します。

  58. みやぎ

    応援しています!頑張ってください!

  59. のりー

    金さんの意思に共感し、とても大切な活動であると思って支援させて頂きました!

  60. みか

    プロジェクト成功しますように!!
    少しでも難民の方達の希望となれますように!!!

  61. kaz

    自分たちの意思で、好きな場所に、好きな人たちと暮らせるよう祈ってます。日本での暮らしが楽しいものになりますように。

  62. はるか

    社会課題の解決に邁進するJintaeさんの姿に、感銘を受けています。
    ウクライナのために、微力ながら力になれる機会を与えてくださってありがとう。
    応援しています!

  63. リ ファン

    世界各地で難民となった人が、1億人を超え過去最多となりました。見知らぬ異国で失った「日常」を取り戻すためには、働く、教育を受けるというような機会で、はじめて社会との接点を持つことができます。
    Robo Co-opがこれまで蓄積したデジタルトレーニングのノーハウを、一人でも多くの難民が日本で希望を持って生きていく助けになることを願っています。応援します!

  64. りんだ

    オフィスで「こんなことしたいんだよね~」っていう話を聞いてから、5年くらいたった気がするけど、ここまで来て本当にすごい。
    夢がいまの社会に必要な事とより強く結びついて感動してる。じんてがんばって!!

  65. 黄 春梅

    応援しています!頑張ってください!

  66. ゼブラ阿座上

    応援しています!頑張ってください!

  67. みらの

    最近高校の友人が来日した際、彼女がエストニアに住み、ウクライナ人男性と結婚したことを知りました。戦争のせいで家族に会えず結婚式も挙げられない。難民として国を逃れ苦しむ人よりは楽なのかもしれないけど、戦争による一切合切の影響は重い軽いと測れない気がしています。

    日本に難民としてやってきたウクライナ人が生きていく糧や喜びを早く見つけられますよう、できれば5月よりも早く支援を届けてあげてください。こうしてこの取り組みをして、発信をしてくださっていることに感謝します。ありがとうございます!

  68. 秋間早苗

    応援しています!頑張ってください!

  69. タカシ

    応援しています!頑張ってください!

  70. 匿名

    同じ時を生きる者同士として少しながら支援します!

  71. 低引稔

    平和で公正な社会の実現のために、ロボコープさんの取り組みが必要なのだと感じます。応援しております!

  72. 白取 耕一郎

    Good Luck!!

  73. 東出

    素晴らしい取り組みです!

  74. 匿名

    応援してます〜!!

  75. きたむら

    応援しています!頑張ってください!
    ふぁいてぃん!!

  76. あやの

    外国人の方が定着しにくい日本を変えていってください!応援しております!!

  77. David

    応援しています!頑張ってください!

  78. ピロコ

    超応援しています!頑張ってください!

  79. やよい

    応援しています!頑張ってください!

  80. 廣瀬理子

    応援しています!頑張ってください!

  81. kamiyoshinichi

    応援しています!頑張ってください!

  82. 水澤恵

    とてもイノベーティブで素敵な挑戦のクラウドファンディングですね!応援しています。頑張ってください。JANIC事務局長 水澤恵

  83. みるくぱん

    はっぴーおーとめーしょん!
    素敵な未来を!!✨

  84. Masahiro Momono

    応援しています!頑張ってください!

  85. Yutaro

    応援しています!頑張ってください!

  86. やまさきあ

    Happy Automation 🙂

  87. 匿名

    応援しています!頑張ってください!

  88. Kiyotsugu Manabe

    応援してるよー。

  89. サガラ ミオリ

    またお話聞かせてください。一緒に進もう!

  90. 萩倉 亘

    応援しています!頑張ってください!
    一人ひとりができることは小さなことでも、その力が集まれば大きなことができると思います。
    毎日平和に暮らしている我々にできることは、このような支援と厳しい地域の人に思いを寄せることだと思います。

  91. すーだん

    ウクライナなこと、いつも応援しています。たくさんの国から日本を選んで来て良かったと思えるように、微力ですが役にたてればうれしいです。

  92. 宮川

    たからくんの取り組み、応援しています!

  93. しおざきまいこ

    素晴らしい取り組み!難民の方々がありのまま輝ける世界へ、応援しています!

  94. 藤澤専之介

    RPA・ローコードの会社をやっておりますが少しでも力になれればと思い、応援させていただきました!何かしらの形で力になれると嬉しいです!

  95. Peaceful Morning株式会社藤澤専之介

    RPA・ローコードの会社をやっておりますが少しでも力になれればと思い、応援させていただきました!何かしらの形で力になれると嬉しいです!

  96. ゆうきりょう

    少しでも力になれば!心から応援しています!

  97. うっでぃ

    ウクライナ避難民の方々がご自身の人生に希望を持って歩めるように祈っています。
    このプロジェクトがその一助となることを願います。応援しています!!

  98. yg

    ハイ達成させましょう!社会に必要な事業をつくってくれて本当にありがとうございます!

  99. たねちゃん

    難民の方々に希望を与える素晴らしい活動を応援します!

  100. 小畠瑞代

    応援しています!頑張ってください!

レビューを追加

おすすめのプロジェクト